特殊时期,大家一定要保重身体。增强自身免疫力,一切都会过去,一起加油!!!

Outlook インテグレーション と Lightning Sync

Salesforce zchao 1214℃ 0评论

たくさんの大手企業はOutlookでメール管理です。

同僚、上司、お客様などに対して、ホウレンソウもできると思っています。

営業担当は、メールメッセージの作成時にメールメッセージを記録するレコードを選択できます。営業担当が作成中にメールを正常に記録するには、両方の設定が必要です。

もちろんですが、salesforceとの連携強化を行うことができます。

データ同期、仕事しやすくなります。

Outlook と Salesforce 間の取引先責任者、行動、ToDo を同期します。

 

以下の通りです。

①設定⇒Outlook インテグレーション と Lightning Sync

②「Outlook インテグレーション」がオンにする

④「有効化して営業担当者に通知」をクリックすると、以下に移動する

⑤「メール to Salesforce」画面へ、編集ボタン押下し、有効がオンにする

⑥「メール通知の送信」画面へ、スキップできる

salesforce側の設定が終わり、

次はOutlookクライアントに移動して、

ホーム⇒アドインを入手

Salesforceアプリを検索し、追加ボタン押下して、

アドインを入手の右側にsalesforce クラウド ロゴを表示されて、

salesforceをログインしてから、新規ToDoレコードなどはSFと同期します。

 

これで完了です。

Salesforce for Outlook:

https://help.salesforce.com/articleView?id=outlookcrm_sfo_about.htm&type=5

Microsoft® Outlook® からの Salesforce レコードの表示と操作:

https://help.salesforce.com/articleView?id=outlookcrm_side_panel_about.htm&type=5

Salesforce for Outlook の廃止:

https://help.salesforce.com/articleView?id=outlookcrm_sfo_move_intro.htm&type=5

 

詳しくはこちら⇒

 

 

以上となります。

ご参考になれば幸いです。

 

 

转载请注明:zchao博客之家 » Outlook インテグレーション と Lightning Sync

喜欢 (3)or分享 (0)

您必须 登录 才能发表评论!