特殊时期,大家一定要保重身体。增强自身免疫力,一切都会过去,一起加油!!!

Box セールスフォースとファイルストレージ連携ーBox for Salesforce

Salesforce zchao 60℃ 0评论

Salesforce App Exchange(Box for Salesforceへのインストール画面)にあるBox for Salesforce統合を使ったことがおありでしょうか?

Box for Salesforce を利用してセールスフォースのレコードとBox上のファイルを紐付けることができます。データとファイルをセールスフォースの同じ画面上で表示できます。写真などの画像、ビデオやカタログなどの営業資料や販促資料、PDFなどの図面、広報やデザイナが利用するイラストレータやフォトショップなどの版下などあらゆるファイルをセールスフォースのデータと関連付けて管理することが可能です。

具体的な利用方法は以下のリンクにご参考お願い致します。

Box for Salesforceのインストールと設定

関連URL:
Box for Salesforce の概要:https://comture.app.box.com/v/box-sfdc-overview
Box – Box for Salesforce の操作:https://www.comture-mkt.com/hc/ja/articles/201501404-Box-Box-for-Salesforce-%E3%81%AE%E6%93%8D%E4%BD%9C
新しいストレージサービス “Box” を Salesforce と連携する:
https://deferloader.blog.uhuru.co.jp/4992/

今回一応共有したいのことですが、「①ではない、間違いない②です。」
Visualforceページを使用した標準オブジェクトレコードへのBoxの埋め込み

  • アカウント
  • ケース
  • 機会
  • 連絡先
  • リード

例えばですね、アカウント画面にそのBoxを追加したいですと、(ClassicとLightningも大体同じ対応で別にいい)
1、アカウントのページにセクションとして、セクションの名前を割り当てます(Box Filesなど)。
新しく作成されたセクションにドラッグします。
Visualforceページのスパナのアイコンをクリックします。Visualforceページ名(AccountBoxSectionやLeadBoxSectionなど)
見やすいよう、高さを600ピクセル(最小値)に設定します。
これで完成です!!!
2、lightning App Buliderにタブとして、タブの名前を割り当てます(Box Filesなど)。
タブにドラッグします。
Visualforceページをそのタブのしたにドラッグします。Visualforceページ名(AccountBoxSectionやLeadBoxSectionなど)
(検索でVF表示されない場合:
日本語環境:設定⇒カスタムコード⇒
VisualforceページVisualforceページ名をクリックすると、Lightning Experience、Lightning コミュニティ、およびモバイルアプリケーションで利用可能に「チェックオンにする」
英語環境:setting⇒custom code⇒Visualforce Pages⇒Click on Visualforce Pages Name、checkon Available for Lightning Experience, Lightning Communities, and the mobile app)
見やすいよう、高さを600ピクセル(最小値)に設定します。
これも完成です!!!

Visualforceページを使用したカスタムオブジェクトレコードへのBoxの埋め込み

①と一緒になるように配置すればどうしたらいいですか。
一箇所:カスタムオブジェクト
二箇所:新しいVisual Forceページ
三箇所:API名変更
注意すべき:カスタムオブジェクトと新しいVisual Forceページのため、命名空間「box__Visualforceページの名前」、必須条件:box__
Boxの画面イメージ(PNG写真)は追加させていただきました。


以下の通りです。サンプルコードでご参考になれば幸いです。(VisualforceAPIName=VisualforceNameBoxSection)
====*=====================================


<apex:page standardController="CustomObject__c"  extensions="box.DisplayWidget" action="{!getLoginToken}" showHeader="false" sidebar="false" standardStylesheets="false">
    <apex:stylesheet value="{!URLFOR($Resource.box__BoxEmbed, 'BoxEmbed/style.css')}"/>
    <apex:variable var="isClassic" value="{!AND($User.UIThemeDisplayed != 'Theme4d', $User.UIThemeDisplayed != 'Theme4t')}" />

    <!-- LOGIN or CREATE FOLDER or JOIN FOLDER -->
    <apex:iframe id="classicBoxSection" src="/apex/box__BOXSection?id={!CustomObject__c.Id}&param=VisualforceNameBoxSection" rendered="{!AND(displayBoxSection, isClassic)}" html-allowfullscreen="true" html-webkitallowfullscreen="true" html-msallowfullscreen="true" />
    <apex:iframe id="lightningBoxSection" src="/apex/box__BOXSection?id={!CustomObject__c.Id}&param=VisualforceNameBoxSection" rendered="{!AND(displayBoxSection, NOT(isClassic))}" html-allowfullscreen="true" html-webkitallowfullscreen="true" html-msallowfullscreen="true" />
    <!-- /LOGIN or CREATE FOLDER or JOIN FOLDER -->

    <!-- BOX EMBED WIDGET -->
    <apex:iframe id="classicBoxWidget" src="{!folderShareLink}" rendered="{!AND(displayBoxWidget, isClassic)}" html-allowfullscreen="true" html-webkitallowfullscreen="true" html-msallowfullscreen="true" />
    <apex:iframe id="lightningBoxWidget" src="{!folderShareLink}" rendered="{!AND(displayBoxWidget, NOT(isClassic))}" html-allowfullscreen="true" html-webkitallowfullscreen="true" html-msallowfullscreen="true" />
    <!-- /BOX EMBED WIDGET -->

</apex:page>


=====================================*====

以上となります。

もしかしたら、毎日、昨日の自分より今日の自分は良くなるなら、十分だと思います。
何より大事なことは、人生を楽しむこと、幸せを感じること、それだけです。

转载请注明:zchao博客之家 » Box セールスフォースとファイルストレージ連携ーBox for Salesforce

喜欢 (0)

说点什么

Please Login to comment
  Subscribe  
提醒